川崎賃貸物件の手頃さ

横浜ほどのブランド力はないものの、実際に住んでみるとその利便性に評価が高まるのが川崎です。都心への通勤の便は言うまでもなく、川崎自体の開発も進んでいるため、都心まで出なくとも既に川崎周辺で用が足りるほどの大都市になっています。川崎賃貸物件の数も上記の理由から非常に豊富に供給されています。


川崎賃貸の特徴は、政令指定都市の巨大な人口を抱えることから、都心並みに豊富な物件が供給されているにもかかわらず、相場は低く抑えられていることです。在留外国人にも人気が高く、近年は在留インド人の数も増えている地域です。川崎の賃貸物件には一つ大きな特徴は高層マンションが多きことです。高層マンションなので、もちろん部屋数が多くあります。それも川崎賃貸物件手頃の一つ大きな理由です。物件数が多いので、相場ももちろん抑えられます。近辺の付属施設も豊富なので、生活には便利な環境になってます。しかも海が近いし、工業都市なのに、町がきれいのが特徴です。東京の暮らしに飽きた人は、次の住まいを探す際、川崎を見てみるのもいいかも。

川崎賃貸物件の落とし穴

川崎の賃貸というより、賃貸物件全体に対して言えることでしょう。いわば今はやりのゼロゼロ物件の問題です。賃貸市場が停滞していることにより、出来るだけ早く借り手を見つけたいから、礼金、敷金なしで貸す家主も増えたようです。借りる人にも貸す人にもそれぞれ求めてることが得て、ラッキーかもしれないが、ゼロゼロ物件に大体入っている保証会社の介入により、かえってトラブルになるケースも増えてます。通常、家賃の滞納があった場合などは入居時に支払った敷金で賄いますが、ゼロゼロ物件では敷金そのものが無いため、家賃の滞納が発覚したその日から悪質な取立てが行われるというケースがあり、社会問題にもなっています。中には仕事先から帰ってきたら部屋の鍵が交換され、家財道具はすべて焼却処分、飼っていた犬や猫も保健所に引き渡されていたりと、あまりにも悲惨な事例もあります。家賃の滞納をしなければ良いだけの話ですが、自動引き落としではなく、振込などでうっかり忘れてしまったなんてこともありえるかもしれません。
そういえば思い出したのですが、私の叔父さんが川崎駅前で不動産屋さんをやっています。ですので、川崎で不動産を探す際にはお願いしようと思っています。知らない不動産屋さんで、粗悪な物件を掴まされたり敷金・礼金問題でトラブルになると困るからです。

新百合ヶ丘の賃貸住宅 青葉区 不動産売却査定をサポート 42 6/4

賃貸 | 値段 | 不動産 | 一戸建て | Site Map

Copyright ©All rights reserved.川崎賃貸 .